stilla vatten|floral wonder stilla vatten(スティラヴァッテン)では押し花をメインに、植物素材を加工した作品を取り扱っております。贈り主や受け取られた方の思い出と時の経過とともに深みが増していき、その時間に華を添える植物の不思議、floral wonder(フローラルワンダー)を感じて頂ける作品を、押し花を始め多数取り揃えております。

stilla vattenについて

stilla vatten について

 

 

初めまして。stilla vatten です。

 

ご縁がありホームページを新しく作成することになり、日々の思いや、花にまつわる暮らしの歳時記などを自分なりに綴るページを設けることになりました。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

さて、まずは ”stilla vatten ” について。

 

”スティラヴァッテン” とは、スウェーデン語で ”しずかな水” という意味があります。

海も湖も、池も川も、底が深ければ深いほど、水面は穏やかになるといわれています。

 

また、水のかたちは様々に変わり、決してその流れが止まることはありません。

しずかなときは周りを映す鏡のようで、人々の心を見つめ、清め、植物や動物の生命を支えます。

 

 

スティルウォーター、”静かな水”

 

小さいころから大好きで、そのライフスタイルに憧れていた、アメリカの絵本作家でもあるガーデナー、ターシャ・テューダーが、あるドキュメンタリーで「私はスティルウォーター教よ」とお話されていました。

 

スティルウォーター、つまり、”静かな水”は、大きな波に流されることなく、静かに前進するという彼女の生き方や思想をあらわしています。

 

この言葉に触れた時に、ああこれだ!と衝撃を受け、ならば私もスティルウォーター教に、と。。

 

そして、もう一つの、小学生の頃から憧れの国「スウェーデン」。

霧のベールに包まれた荘厳な王国のイメージが子供ながらに大好きで、大人になってもそれは変わらず、自分が屋号を持つときは、必ずスウェーデンと関連させたいと思っていました。

 

ゆったりとしたライフスタイル、暮らしを楽しむこと、自分や周りを見つめる時間をとること、

これらの思いが見事に重なった言葉がうまれたとき、stilla vatten が誕生しました。

 

大きな波に流されず、荒れず、たおやかに、自分の速度で。

 

 

 

 

 

 

 

stilla vatten|floral wonder

stilla vatten|floral wonder

stilla vatten(スティラヴァッテン)では押し花をメインに、
植物素材を加工した作品を取り扱っております。
贈り主や受け取られた方の思い出と,時の経過とともに深みが増していき、
その時間に華を添える植物の不思議、floral wonder(フローラルワンダー)を
感じて頂ける作品を、押し花を始め多数取り揃えております。

shop name stilla vatten
address 1-75,Nigawa-Yurinocho,nishinomiya-shi,hyogo,
662-0815,Japan (private aterier)
phone number 050-3704-8791
business hours 10am~6pm
Regular holiday:Saturdars, Sundays, and holidays
representative umino ayaka
E-mail info@stillavatten.com

コメントは受け付けていません。

stilla vatten|floral wonder stilla vatten(スティラヴァッテン)では押し花をメインに、植物素材を加工した作品を取り扱っております。贈り主や受け取られた方の思い出と時の経過とともに深みが増していき、その時間に華を添える植物の不思議、floral wonder(フローラルワンダー)を感じて頂ける作品を、押し花を始め多数取り揃えております。

1-75, Nigawa Yurinocho, Nishinomiya Shi,
Hyogo Ken, 662-0815, Japan (private atelier)

050-3704-8791